« October 2005 | Main | December 2005 »

11/29/2005

Z3-CLUB 8周年記念全国オフ

2005.1126~27
愛知県本宮山で開催!

DSC03004s

26日9時半
海老名SAであおあこさんと合流、そのあと、2,3箇所休憩しながら浜名湖の先の豊川ICへ。

D1010393s

インター出口でETC車線に入ろうとすると、、、
名古屋方面から来たZ3集団とまったくの偶然で車線合流!
怖いくらいに息ぴったりのタイミング。
DSC02940sDSC02948s

IC降りてからはすぐの集合場所ですぐに皆さん集まった後、最初の目的に本宮山スカイラインの駐車場へ。
ここでお昼。紅葉が綺麗でした。

DSC02957sDSC02951s
DSC02955sDSC02959s

一年前の茶臼山オフ以来で会う人、遠いのに良く会う人(笑)。
いろんな人と話したりクルマ眺めたり写真撮ったりして、初日の宿泊地へ出発。

DSC02960sDSC02961s

荷物を置いて、さっそくBBQの準備。
皆で手分けして準備してやっと乾杯!
山の合間の綺麗な気持ちいい場所で楽しい皆と飲んで食べて、ホント幸せな時間でした。

D1010394D1010396

BBQ後は大部屋のコテージに移ってビンゴ大会&2次会。
途中からクルマのところへ行ってイカオフ。

DSC02976sDSC02974s

さらにそのあとまた大部屋で皆で飲んで
自分は途中で一度落ちてたけど結構遅くまで皆起きてました。


翌朝、朝飯のあと出発前にコテージの駐車場で整列撮影。
色毎に並べてみました。
(タイトルトップ写真)

そこから二日目の集合場所まではそのままの配列で並んで走行。
通り過ぎるクルマの人たちは皆指差して反応してました。
初日と同じ集合場所で二日目からの参加者と合流。
この時が最大台数。
DSC03033s
DSC03041sDSC03042s

ここから昼ごはんの浜名湖半まで移動。
飯&自己紹介の後、デザートのお店までまた1時間ほど移動。
ここでデザート食べたりクルマ眺めたりしながら解散。

DSC03050sDSC03063s

年に一度の全国オフ。
本当に楽しいイベントでした。
みなさんホント疲れさまでした!
よく会う方もまた来年になりそうな方もまたお会いしましょう!


このあと、関東方面数台で東名へ乗ると、、、
秦野中井〜横浜町田35km渋滞の表示。。
途中で富士川SAで夜飯を食べつつ時間を潰し、足柄SAでマッサージをしてもらったりして時間を潰してたら
渋滞もちょうど解消して気持ちよく突っ走って帰ってきました。


アラゴスタの車高調に入替えてからの高速走行。
やっぱりショックは前よりも強くなったけど、また安定感が出たといえば出ましたね。

ちなみに、今回のイベント前にクルマを預けていた結果はこちら。

DSC03039sDSC02993s
MyPhoto-5sMyPhoto-3s

第二次最終化計画の終了。
昔からの課題のサイドダクト加工が完成!
通常時のドアを開けていない状態でもガルの気配を感じさせるフェンダー内部のダンパーを見せるためのサイドダクト。
LEDも仕込んで夜はスイッチでライトアップも出来ます。
ついでにフロントのエアロセンターの下部の口みたいな所もLEDを仕込んであります。
普段走ってるときは点けないけど。。
MyPhoto-2s

加工は前回のエアロの加工とロベルタカップでお世話になった柏のショップ、ロベルタ。
社長自ら手にかけて頂いて、短い期間でも期待以上の仕上がりで大満足です!
課題はダクトの厚みをつけられるか、、だったんですが、
スペースもなく難しい加工も素晴らしく仕上げてくれました。
ついでに、下がりすぎたリアに合わせてフロントもさらに下げてもらいました。

DSC03018s


今回参加した皆さんのサイトでももっと綺麗で楽しい写真がいっぱいのオフレポがアップされてると思います。
リンク先から辿ってみてください。
もしくは、リンク先コメントに残してくださ〜い!

(あおあこさん、ダクトの写真借りました〜。ありがとうございます)


| | Comments (108) | TrackBack (0)

鴨川襲撃

行ってきました。

去年から恒例になりつつある鴨川での泊りオフ。
先に仕事の予定が入ってしまい断念していたところ、
日曜までの4日間の続き仕事が、最終日の日曜にちょっと余裕が出て、昼からの仕事開始になり、
土曜の仕事終わりから鴨川に向かいました。
Z3はドック入りしてた為、smartで出撃。
以下、時系列。
11/20 3:30 仕事終了
   4:00 帰宅&シャワー
   5:00 鴨川に向け出発
   6:11 鴨川着 日の出前に間に合うも水平線は雲。
      その後しばらく日の出の写真撮影。(写真左)
   8:00 鴨川の漁師のお店「勝ちゃん」で朝御飯。
      まぼ茶漬けがメチャメチャメチャ美味い!!
      これのためにわざわざ来た。(写真中)
   9:45 鴨川発
   11:30 仕事IN。途中激しい睡魔に襲われる。。
   23:00 無事に仕事終了
   24:00 近所のBARで飲みつつも撃沈、、。

相変わらず忙しい毎日です、、。
でも、無理してでも食べに行ったまぼ茶漬けは美味い!!
鴨川でもいい朝日見れたし。。

D1010384s
D101036s

(最近忙しいもんでmixiからの記事の修正転載ですいません。後日写真追加しまっす。)

| | Comments (591) | TrackBack (0)

11/18/2005

全国オフ告知

Z3 CLUBののりくん主催の8周年記念全国オフミが11/26,27に開催されます。
詳細はZ3 CLUBの「オフミ予定」のページから
http://dcn.to/~yua/

ボクは泊りで両日行きますが、どちらかだけの日帰り参加もOKですよ。
ぜひぜひ一緒に行きましょう!
締め切りもあるので参加表明はお早めに!!

去年の写真をもう一度。
DSC00130s


昨日からZ3はドック入りです。
ネタは前から話していたのでちょっとだけ公開。
D1010344
完成は全国オフ前日。
全国オフの日にお披露目予定!


先日、某YHで見かけたクルマ。
D1010345s

フェイススワップってヤツですね。
なんて言うんでしょうね。。
「スカージア」、、
「ステライン」、、
「ステージアGTR」、、
どれもパッとしません。
後ろからこれに煽られて、譲って抜かれる後姿を見たら、、「へ?」ってなるでしょうね。

数十年後(そんな先までいかないかも、、)
Z3の中身がダメになったら、Z4の中身にZ3の外形を移植するかも。(ちょっとだけマジ、、)
そうなると、呼び方は、Z3+4とかってなるのかな。。

| | Comments (1231) | TrackBack (0)

11/14/2005

OCC11月早朝走行会

2005.11.13
OCC月一恒例早朝走行会。
今日はZ3で出撃。
DSC02866s
ここ数日の徹夜仕事のまだ中日。
20分睡眠後の朝日はマブシイ。。。


I川さん、N尾さんと一緒に、久しぶりにShining Slilver隊の編隊走行。
DSC02869sDSC02872s
カラス7さんのNew Z。

大黒着
DSC02903s

今日は早朝走行会の参加者も少なめ、?
大黒PAもいつものスーパーカーも少なめ。
今日はZ3×3+Z33×3。
DSC02875s
DSC02884sDSC02879s
左:最近のOCCのカローラ、日産Z。
右:久々のZ3 Shining Silver隊。

tullさんのcross bladeとガルウィング・ツーショット。
DSC02891s
smartでcross bladeとのツーショットもいつか撮りたいなぁ。


今日は他にもこんな人たちが
DSC02904sDSC02910s


今日はこの後、いつもの天王洲TYハーバーでの昼からビールランチ会が開催されてたけど、
自分は朝からの仕事の為に行けませんでした。。
残念。。。


| | Comments (103) | TrackBack (0)

11/13/2005

あ〜、、

やばいもん見ちまいました、、、。
http://www.cz107.com/
stock11001


出来ちゃうんだね。。
へぇ〜。。。
そうなんだ。。
ふ〜ん。。。

いくらかな、、、、、

| | Comments (18) | TrackBack (0)

11/05/2005

卒業

今日も先日に続いて伊豆へ飛び(パラ)に行った。

DSC02829s

朝はだいぶ冷えてきていてちょっと薄着だったので屋根閉めて行こうかと思ったけど、
晴れてて気持いいのでもったいないから、シートヒータとエアコンガンガンにつけて出発。

今日はZ3で出撃!
足回り交換後の初ワインディング。
すでに、途中の東名を走っている辺りで感覚が調子良いのを感じていた。
いざ、ターンパイクを登り始めると、
カーブがスイスイ、加速もリニアに反応して違うクルマに変わったかのような調子の良さ。
回頭性の良さはすでに知っていたけど、いざ山道のワインディングを走ると
ハンドルの反応が良すぎて怖くなるほど。
スピード落とさなくてもスイスイ曲がっていける。
でも、そのうちタイヤが滑りだすので限界走行はしなかったけど、
山道を走るのがメチャクチャ楽しいクルマに生まれ変わった。
ん〜〜、良かった良かった。
こうなると、、
今度はレカロが欲しくなる、、、、

DSC02833sDSC02840s

スクールに着くとすでに風も良く、早速一番奥のテイクオフから。
午前中3本。前回ほどではないけど、それなりに風に乗れて楽しめた。
午後は一時風も強くなって道まで飛ばされたり地面に激突したりしてる人もいたけど
自分はなんとか安定させて立ち上げからテイクオフ。
午後も段々バテてきながらも数本飛んで、今日のスクールは終了。
帰り際、インストラクターの方から「今日でスクールは卒業です」と言われ、
無線で誘導される形のコースは卒業した。
これからは仮パイロットと言うことで飛行技術と時間を積み重ねていって、
いづれはどこのエリアでもヒトリで自由に飛べるパイロット証を目指していきます。
今までは前日17時までに受講の予約入れたりしてたけど、
今度からは好きな時間に行って自由に飛ぶ事が出来る!
学生の時から始めて、途中10年ブランクが出来て、去年から再開して、やっと、、。
やっと自由に飛べる!!嬉しい!!!

これからも一生続けていける趣味としてこまめに通っていきます!


そして、恒例の滝知山での夕景写真。
DSC02857s

今日は夕日が雲に隠れていまひとつ。。

| | Comments (493) | TrackBack (0)

11/02/2005

初・ツーショット

DSC02818s
DSC02804sDSC02824s

今日、目黒アトレの歯医者の帰り道、ふと思いついた。
ここなら一台持ってきてからさらにもう一台、並べて写真取れる。。
とりあえず、2台とも汚かったので、いつものGSに行って給油&洗車。
1台預けてる間にもう1台取りに行って時間を節約。
先に出来た1台を目黒のアトレの駐車場に置いてきて、BUSでGSにもう1台も取りに行った。
でも、ちょっと日が暮れてきてしまったので暗めの画像になってしまいましたが、
ヒトリでは難しいツーショット画像がやっと撮れました。
下右は昼間見た車高の落ち具合の参考です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

11/01/2005

感激!

今日は3ヶ月ぶりのパラグライダー。

Z3で行くかsmartで行くか迷いました。。
Z3の足回り交換後の感触を試しに伊豆スカイラインを走りたいなぁ、、と思いつつ、
慣らしもまだ終わってないから、中距離のsmartの乗り心地を試したいなぁ、、とも思いつつ、
結局、smartで出撃しました。

行きは上だけ開けた状態で。
いつもの滝知山東側での写真。
DSC02720s
全然洗車してないんだけど、ボンネットも無いッちゃ無いし、シルバーだからそれほど汚れも目立たない。
ただ、フロントのホイルだけはブレーキダストで真っ黒。


5時半起床。
でも、4時過ぎまで起きていた、、。
ここ最近徹夜仕事も続いていたので寝不足だったけど、頑張って5時半に起きた!!
、、、でも、また寝た。。。
それも、シャワー浴びて、準備もして、着替えてから、、、
6時半に家を出る予定が結局、7時半過ぎに出発。
二度寝して起きた瞬間、今日は止めとこうかな、、と思ったけど、
どう考えても天気も良いし風向きもいい。
スクールは8時半集合(伊豆山伏峠)なので毎回それに間に合うように行ってたけど、
今回は途中で電話をして結局10時前に到着。


久しぶりなので、斜面中段からの機体の立ち上げ練習。
この辺りはもう特に問題ない(はず)。

早めのお昼休憩にして、午後からは一番遠くのテイクオフから。
久しぶりの山登りでやっぱり息は切れたけど、そのフライトはとても貴重なものに。
いつもどおり飛び立つと今日は風も良く、上昇気流もバッチリ出てて、
いつもはランディングに向けて数回ターンをして5分くらいで降りてしまうのがほとんどだったけど、
今日の1本は上昇気流を捕まえて風の当たる山の斜面で何回もターンを繰り返して、
途中、今まで上がった事が無い高さに上がったり、
落ちてきたかと思えばまた風に吹かれて上昇したり。
結局、20分以上自分のコントロールで飛んでました。
そうはいっても、一応、決められたエリアの中での左右旋回だけど、
とにかく、今日は風に遊んでもらえた一日でした。
ずっと飛んでられたけど、インストラクターの無線で別のターンの練習をしましょうということで
そのまま降りてきてしまった。

最後、ランディングして機体を畳む時に感激して涙が出てきた。。
ホント、楽しくて嬉しくて気持ちよくて、
自分がやってることでこんな涙が出るくらい嬉しかったことって今まであったかな。。
でも、まだまだこれからもっと自由に長い時間飛べるようになりたい!とあらためて思う瞬間でした。

飛んでいるときの景色はこんな感じ。
IMG_0047r

他の人が飛んでる写真ですが、飛んだ辺りは下の写真の奥の青い機体の辺りの3つ分くらい上をふわふわ。
P1060420
両方とも、過去にすでに何回か使ってる写真ですが、まだ自分で飛びながら撮るなんて余裕もないので、、、
そのうち、自分で空から撮った景色を載せられるようになるといいなぁ、。


結局、その後からは風が強くなって近いとこのテイクオフからの練習になったので、
飛んで降りてランディングの練習をすることで終わってしまったけど、
やっと本来のパラグライダーの楽しさが分かった気がした。
だって、動力無いのに空飛べるんですよ!
それも自由にコントロールして。
スゴイよスゴイ!

前回までは、行っても風が悪くて飛べなかったり、
飛んでもすぐ落ちてきてしまったり、(体重増加が原因という噂も、、)
なかなか飛べる率が悪くてちょっと不満もありました。
よっぽどオーロラのほうが見れる確率高いよ!
、、と、そんなことと比べてもしょうがないけど。。

さてこれからもなるべく通うようにして無線誘導無しで飛べるようになろっと!


途中ではすでに雪をかぶった富士山が綺麗に見えました。
DSC02732sDSC02739s
すすきは今の時期仙石原は綺麗なんだろうなぁ。。
来週またパラに行けたら、今度こそ早起きして仙石原行って眺めてこようかな。

今日の帰りはサイドのルーフも閉まって、完全オープンで帰ってきました。
写真はこれもいつもの滝知山西側駐車場にて。
ちょうど、夕日の沈む頃でしばらく綺麗な夕焼け空を眺めてました。
DSC02781s
DSC02798s
DSC02796s

イソップ〜〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アラゴスタ車高調 絶好調

今時「絶好調」とか使わないなぁ。。

先週、やっとリアのスプリングを本来のアラゴスタのモノに換えてきました。
familieの時は交換直後だと慣れるまではしばらく車高が上がってしまう、とのことで、
リアのスプリングはノーマルのものを装着してたんですが、
時間が出来たので再度ロベルタさんへ行って交換してもらってきました。
しばらく走ってから車高も落ちてくるだろう、、とのこと。
交換直後は確かにノーマル時より上がってるかも。。。

しか〜し、、
ロベルタから帰宅後、駐車場で降りてみると、、
うわっ!!
すげ〜〜下がっちゃってるじゃん。。

すでに3〜4センチくらい下がってました。
びっくり、嬉しいというよりも、下がりすぎ、??ってくらい。
その日はそのまま帰宅。

そして、今日やっと大黒までひとっ走り。

DSC02693s

サス交換前に撮ったほぼ同じ場所の写真

D1010003

リアスプリング交換後、かなり下がりましたかね。

見た目的にはもう充分。。
逆に前が下げたりないかも。。
今度もうちょっと下げてもらいに行って来よっと。

それにしても、リアがいきなり下がったのは意外です。
ショックの方がすでに先に装着して「慣れて」いたのかもしれませんが、
スプリングが慣れてきて、これ以上下がるのも怖い気もします。

スプリングの交換後の違いは車高の落ち具合だけでは有りませんでした。
ロベルタから帰宅途中からすでに感じていたんですが、
ノーマルスプリング時よりも「乗り心地がいい!」
これも意外でした。
所詮スプリング換えたくらいじゃ乗り心地は変わるもんじゃないと思っていたのに、
あきらかに滑らかになってます。
ノーマルスプリング時は首都高の継ぎ目のショックをかなりガキンガキン感じたけど、
同じ道を通っても、アラゴスタのスプリングに換えてからはショックが少なくなりました。
とはいえ、完全ノーマル時みたいなロールなどもなく、回答性、加速安定性は格段によくなったままです。
さすが、アラゴスタ。高いだけのことはある。フフフ…

ノーマルサスは「滑らかに滑る」ように走る感じでしたが、
アラゴスタは「貼りつく様に、反応が直に伝わる」感じです。
マグネットコーティングをしたニュータイプ専用機かのような感じです。(?)
とにかく満足です。
あとは、フロントをもう1センチくらい下げれればOK〜!


今日は、大黒はなんか怖そうな人たちがいっぱいいたのでささっと写真を撮って、
みなとみらいに移動。
適当な所で撮ってみました。
DSC02698sDSC02706s

そして、
昨日、仕事先のビルから撮ったMy smart。
となりのMINI カブリオレとの大きさの比較がよく分かります。
D1010310s

smartが小さいのか、MINIが大きいのか。
でもほんと、smartは乗っていると大きなクルマを運転してるような感覚になります。
たまに、走行中にショーウィンドウに映る自分のクルマを見て、
自分てこんなカワイイクルマに乗ってるんだ、、とか思う時もあります。。。


| | Comments (80) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »