« March 2005 | Main | May 2005 »

04/25/2005

OCC4月イベント

4/24
OCCのイベントで潮来〜銚子〜犬吠崎を走ってきました。
21台30人。
朝7時に原宿集合の後、東関道酒々井PAで大合流。
P1060979rDSC00809r

そこから1時間ほどで潮来へ。
船頭さんが案内する船に乗って十二橋めぐり。
P1060984P1060983
P1060982P1060980
P1060981P1060985
途中、水門で水路の高さ調整をしたりします。
3〜40分ののんびり船の旅。
天気も良くて気持ちよかったですね。

そこから、銚子港を目指します。
銚子港まで1時間ほど、オープンカーのパレード走行。
今日もShiningSilver隊の編隊走行でした。(編隊って言っても一列ね、。)
銚子港では予約しておいたお店の好意で市場の広いスペースへまとまって駐車。
DSC00814rDSC00816r
ここで値段をつけられて全国へ売りに出されます。(ウソ)
そして、朝早起きだったのでとてもお腹が空いてたので待ちに待った昼食。
自分は特大車海老天丼!
DSC00826rDSC00823r
豪華海鮮丼を食べてた方もいますが、ホントにでかくて美味くて大満足でした。

食後、ちょっと移動したところで記念撮影。
DSC00838rDSC00843r

ここから船積みして外国に売られていきます。(ウソ)

銚子から、今度は「地球の丸く見える丘展望台」に1時間弱で移動。
展望台からはほぼ360度水平線が綺麗に見えて、ホントに丸く感じましたよ。
DSC00854rP1060988
DSC00845rDSC00844r

その後、もう一箇所(飯岡灯台?)展望台へ移動。
そこでも美味しいソフトクリームを食べ大満足。
途中、風力発電の巨大風車が並んでいたり、雲ひとつない天気で終日気持ちよく走れました!!

帰ってきてびっくり、、
顔が日焼けで真っ黒、、
楽しいイベントレポートはオフィシャルページにて。(オイオイ、また他人任せかよ、、、)
http://www.opencarcircle.com/tokyo/photo.html

DSC00873rDSC00887r


来月は5/8に早朝走行会、5/22に南アルプス方面へのイベントの予定。
天気の良いこの時期、まだ参加したことない方はぜひ!!


| | Comments (7) | TrackBack (0)

04/23/2005

さっそく、、

購入!
1/18モデル、、
P1060973


| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/18/2005

ブレーキ&オイル交換

P1060964
今日は昼からの仕事の前に埼玉のBOND SHOPへ行ってブレーキディスクとパッドの交換。
事前に訪問してドリルドスリットローターとARCの低ダストパッドを注文。
ついでに、リアの車高が落ちてるのがずっと気になってたので
サスのバネの付け根のシムってやつを換えて車高を上げました。
ホントは車高は下げたいとこだけど、今の駐車場やら都内の道を考えると、下げるのは危険かなと、。
さらに、去年の10月から最初のガルショップで点きっ放しになったままの
エアバック警告等をやっとこ消してもらいました。
実はこれが今日一番嬉しかったりする。

リアの車高は、今までのノーマルから↓
P1060963
こんな感じに↓
P1060966P1060967
ん〜〜〜、、、上がりすぎ、、?(゜o゜)
実際走る時はもうちょっと落ちますけどね、。(P状態だとこうなる)
ま、でも下がっているよりは良いと思うのでOKということにしよう。
リアが下がってるとよっぽど重たいヒトが乗ってるみたいだし、、、
(ってホントに重たいんですけどね、、最近、、)
P1060965
フロント側。見た感じも良いし、実際のブレーキのフィーリングも良い。
前のパッドよりも途中からの効きが早いので安心感がある。
でも、一日使用後の感想は、、、、
ダストが前よりも多いかも、、

午後からの二つ目の仕事がバレたので、急遽、REVO-winの目黒ショップでオイル交換をお願いしました。
オイル交換後、ブレーキの慣らしも兼ねて大黒までひとっ走り。

今日、マンションの管理人さんからお知らせが。
7月か8月にマンションの敷地内の駐車場の空きが出る、とのこと。
3年前に住み始めた時、順番待ちは4番目。やっとこ回ってきた。
でも、初めて聞いたのだけど、最初はマンションの入り口のスロープ脇の場所になるそう、、。
ん〜〜、、屋根ないし、通路だからなんかぶつけられそうで、、。
そこに3台分スペースがあって、奥が空いたら順番に繰り上がっていくらしい。
1階部分の雨に濡れないところはこれからさらに抽選だそうで。
とりあえず、スロープ横にでも置ければ抽選には参加できるそうなので
そのうち良い場所に移れることを祈って。
今は徒歩5分くらいの所の立体駐車場1F。¥42,000/月。
とりあえず、雨は8割がた濡れない。

そして、このタイミングと前後して、実はセカンドカー購入大作戦を練っていました。
先週、近くのYANASEへ行って「smart fortwo cabrio BRABUS」の相談。
http://www.smart-j.com/lineup/brabus/coupe_bra/exterior/index.html
573
毎年、7,8月頃に今年モデルが出るらしい。
とりあえず、情報が入ったら営業さんに速攻で連絡をもらうことに。
その後の駐車場の空き予想といい、これは「買え」と誰かが言っているに違いない。
ん〜、、間違いない。
でも、BMW X5もいいなぁ、、。
v19443a
これも前に一度見積もりもらってたりしたもんなぁ、、。
でも、Z3がガルウィングとなって以来、
もっと簡単に足代わりに乗れるクルマが欲し〜、、と思っていたので
smartがちょうどいいかな。
smartならいじるにも限度があるし、。
X5なんて買っちまったらエアロだ、ホイルだ、メッキパーツだ、、、と
大変なことになるのが目に見えてるし、。
ん〜、、でも、オープン2シーター2台ってことになるのもなぁ、、。
ん〜、、どうしよ、、。


| | Comments (23) | TrackBack (0)

04/14/2005

ボクは死にましぇん!

今、スカパーのフジテレビ721chで「101回目のプロポーズ」を連日まとめて放送してます。
このドラマは`91年の8月にOAされていました。
武田鉄矢と浅野温子の熱演で今でも歴史に残るいいドラマだと思ってます。
当時(大学の頃)、好きだった女の子がいて武田鉄矢と自分を重ねて見ていたものです。
毎回号泣でした、、。
すでに14年が経ち当時と今の気持ちは全然違いますが、
やっぱりトラックの飛び出すところのれいの台詞のところは泣けました、。
人を心底好きになれるのっていいなぁ、、
最近はそういう感情は自分の心の中にはないですねぇ、、

そういえば、最近、武田鉄矢に似てるといわれました、。
(昔はキアヌリーブスに似てたのに、、とか、。これもどうかと、、。)
好きな俳優なんで嬉しいよな、悲しいような、、
武田鉄矢の映画「刑事物語」シリーズも結構泣けます。大好きです。
男の哀愁いっぱいです。

歴代泣けるドラマ。
あと2本。
「北の国から」と「ボクの生きる道」
「北の国から」は有名ですね。
純君の成長と自分の成長がちょうど同じくらい、。
`86初恋とか2002遺言とか。
今の花粉症のひどい時以上に涙ボロボロでティッシュが山のように消費されます。
特に、「遺言」の時は、ちょうど北海道、富良野を一人旅してる時で
富良野を周った翌日が前編のOAの日で
旭川のホテルで見て、ひとりで号泣してました。
これもまた人を命がけで心底好きになるところに感動したんでしょうね。
実際、吉岡君と内田有紀はこれがきっかけで結婚しちゃいましたね。

「ボクの生きる道」は一昨年くらいかな、草薙剛と矢田亜希子が出演のドラマ。
ガンであと一年と宣告された草薙が矢田亜希子と残された日々をどう過ごすか。
今まで自分は普通に長生きするもんだと思っていた主人公が残りの自分の生き方を考えるという内容。
最初のほうはほのぼの雰囲気のままだったけど、
最後の方は死が近づく人間の心情がリアルに表現されていて
これも自分と重ね合わせて考えさせられるものがとても大きかった。
いざ今自分がガンを宣告されたら、どう生きるのかなぁ、。
今の無駄に過ごす時間の多い生活を改めるのかなぁ、、。
一日一日を大事に生きないと、、。
いつ死んでも良いように、後悔のない人生を送りたいなぁ、、。
とか、いろいろ考えます。
毎回号泣、。翌日は仕事に行くと目が腫れていると言われたこともあった、。
普段の生活に流されている時、あらためて見直すといいと思うドラマ。
新聞の投書欄に過去のドラマで一番反響があったというところからも
多くの人に影響を与えたことが分かる。

要するに、人を死ぬほど好きになる、とか、好きな人と死に別れる、とか
その手のストーリーには弱いということですね。
アルマゲドンとかもダメです、。思い切りストライクです、。

そして、今、ウゴウゴルーガやってます。
これもなつかすぃ〜〜


昔を懐かしむようになったら歳っていいますよねぇ、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

04/11/2005

OCC4月早朝走行会

4.10
昨日の三重の往復の疲れと激しい花粉症のくしゃみが治まらない中、
早起きして早朝走行会へ。

芝浦まで小雨が降ってたけど、大黒へ行く時にはすでに晴れ。
今日は30台近く来てたのかな。
初参加の方も数台。
今日は、先月から参加のN尾さん、今日から初参加のI川さん、そして、たかおさんとボク。
なんと、4台のシルバーZ3が集まりました。
芝浦から大黒PAまで4台で編隊走行!
P1060935P1060936
DSC00773
いや〜、同じ色のZ3が並ぶのってすごいなぁ、、。
来月はフォーメーションAで走ります。

早朝走行会後、富山オフの打ち合わせも兼ねて、海ほたるであおあこさん、やじさん、HAMさんと合流。
このとき、N尾さんI川さんも珍しいZ3(>やじさん、HAMさん)を見られますよ〜〜とお誘いして、
てーおーさんの赤Z3 も混ぜてあげて(笑)トータル7台、海ほたるは思わずZ3オフになってました。
DSC00779
初参加の方々には刺激が強すぎたようで、、いろいろ悪い影響受けないかと心配です(笑)
その後、海ほたるから辰巳のオートクラシカ東京ベイ訪問。
http://www.auto-classica.jp/index.htm
Z3をベースにしたデュッセン・バイエルン ブランドのクルマを置いてあるショールーム。
他にもいろんなクルマがあって楽しくて飽きないところでした。
デュッセン・バイエルンのアグネスいいなぁ、、
DSC00781DSC00791
中身はまんまZ3。

DSC00796

そして、
うちの前の目黒川沿いの桜並木も今がピーク
P1060918

| | Comments (52) | TrackBack (0)

MLSサーキットミーティング

4・9
ぎねすさん主催のモーターランド鈴鹿(MLS)でのサーキットミーティング。

東京から三重まで約400km。
ここまでの距離を一気に走ったことないなぁ、。
前日、夕方に東京を出て東名〜伊勢湾岸道路を走って光り物オフをやってるマスターさんの所へ。
皆さんいろいろ光り物装着してますね。う〜刺激が、、
(この時の写真が失敗ばかりでナイ、、)

そして、四日市のホテルで一泊してから翌朝MLSへ。
今回が初めてのサーキット走行。
うちのクルマはサーキット走行とは逆の方向のイジリ系。
足回りはぜんぜんいじってないからまともに走れるか不安、、。
でも、前から自分のクルマの限界走行を経験してみたかった。

DSC00751

今回の参加者は30台近く。
Z3に限らず、いろんな車種を3クラスに分けて20分×3セット。
コースは1周50,〜60秒くらい。

いざ、最初のAクラスの早い人たちの走りを見ると、、、
怖い、、、
みんなタイヤキーキー言ってるし、お尻振ってるし、。
そして、緊張しながらBクラス(Z3)のコースイン。
いざ走り出すと、、、
おもしろ〜〜い!!たのし〜〜い!
IMGP0156
写真はせんちゃんから頂きました。ありがとうございます。

クルマの限界まで段々とスピードを上げていく。
どれくらいのスピードからどれくらいブレーキが効くのか、
どれくらいのスピードで曲がるとスピンしそうになるのか、
普段の道では経験できない自分のクルマの限界走行を体験できてとてもよかった。
そして、あらためてZ3が安全で運転しやすいクルマなのかを知ることが出来た。
ん〜〜、よかったよかった。
IMGP0222IMGP0153

でも、タイヤは悲惨なことに、、、
一気に半年分くらい減っちゃったかも、、。
DSC00745IMGP0132
うちのはノーマルサスだからか、、、
加速中は思い切り前が上がります、、、
なんだか、離陸直前の飛行機みたい、、、
でも十分曲がれるし、ブレーキも止まれる。
でも、次はさらにこのあたりをパワーアップさせたいかな、。

サーキット後、噂の亀八食堂へ。
浜松茶臼山オフのBBQの時に食べて美味しかった亀八味噌で炒める豚肉野菜炒め。
久しぶりに食べたけどやはり美味〜〜い!
思わず、お土産用に味噌を買って帰ってきた。
でも、料理なんて出来ないんだけど、、、
なんかやってみようかな、、、
DSC00756DSC00757
DSC00758

| | Comments (2928) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »